生理がきました。 首相官邸の少子化アンケート

ちゃっかり生理がきた。
ぴったり28日周期。

これだけぴったり来るのだから タイミングはあっているのだろう。
ということは
①精子が卵までたどりついてない。
②卵のカラが分厚すぎ。
かな。
いや、ピックアップ障害という手もあるか・・。(なんの手や)

生理の血は どす黒く、粘り気もある、塊もある。
今期は体に良くない生活だったからなぁ。
それにしても 正直に出るね。

昨日は祖父の一周忌で、親戚が集まりました。
母も無事に前日に退院して参加。
従兄弟の1歳になる子もいたんだけれど
とても不思議にな気持ちがした。
私と従兄弟の奥さんと何が違うんだろう。
母も祖母も、母や祖母なわけだから子供を産んでいる。
いったい 私と何が違うっていうんだろう。
まったくもって不思議すぎて嫌になる。

今期はひさびさに病院に行ってみようと思う。
私の希望としては、9月に残りの卵の移植。
8月はAIHをたくらんでいるけれど、どうなることやら。

さて、やまぶきさんのとこで見つけた首相官邸の少子化についてのアンケート
答えてきました。

首相官邸が7月14日(木)~24日(日)の11日間だけ少子化対策についての
アンケートをしています。
http://www.mmz.kantei.go.jp/inq/inq_top.pl?INQCD=OA050714sp

不妊治療の保険適用のチャンス!とばかりに
私は「保険適用~。保険適用~。頼むよ~。」と呪いのように文字を重ねておきました。
経済的に苦しいってさ、本当に心を暗くするよね。
不妊治療のお金のことで負い目を感じるのも嫌だし、
だいたい私の稼ぎは治療費で消えていって、何してるのかわからなくなるし。
・・・・・・・・・声が届くといいな。

本当に短時間で答えれるアンケートなので
ぜひ参加してみてくださいね。
[PR]
by yurinekko | 2005-07-19 21:34 | 不妊


<< ホワイトバンド 看病生活 >>