BT22日目 

朝にピンクの塊のおりもの

昨日 散々泣いたので今日はすっきり。

あちこち昨日ネット検索をかけていたら
誰かがブログに「あなたの卵は寿命が○週間だったのね」と
言われたということが載っていて
その時は何とも思わなかったんだけれど
今日になって、あっそうかーと思った。

私の卵の寿命がもしたった1ヶ月であるならば
余計に1日1日を大事にしてあげなくてはいけない。
私にとっては長い人生のたった1ヶ月だけれども
卵にとっては、その1ヶ月が全ての人生(卵生?)なんだから。

ということで今日から楽しいことをできるだけ考えます。
卵がもしいなくなっても
なんか楽しい腹だったなー。また戻ってくるか。と
思ってくれるように。

メルヘン?
擬人化?
でも そういうことが大事な時ってきっとある。
[PR]
by yurinekko | 2007-05-19 18:18 | 3回目IVF~初期流産


<< BT25日目 BT21日目 >>