<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

BE MY LAST

そんなこんなで すったもんだで なんてこったで
やけっぱちになりそうな私・・・。

・・・・・・ですが
宇多田ヒカルさんの「BEMYLAST」BLOG
「今、あらためて自分の大切なものを見直そう」に参加したいなぁ~と
自分の一番大切なものって何だろうとフツフツ考えていて
ちょっと思いとどまる・・。

やっぱり大切なものは「今」だな。
(でもこれは私の答えなのかはわからない。
答えを探したら「今」にたどりついた感じ。)

最近読んだランディーさんの本に
「今の延長線が、未来なのです」というようなことが書いてあった。(たぶん)
あたりまえのことなんだけれど 目からウロコ。
「今」「今」「今」「今」の積み重ねが未来なんだよねぇ。
最初の「今」を書いた時の未来が最後の「今」なわけでしょ。
(小さい話しでごめんよ)

だから もう移植できないんならいいや。と「今」を捨てるわけにはいかないんだよね。

昔 素樹さんが「不安を掘っていけば未来にあたった」(もっとたぶん)というような事を言っていてそれも なるほどな。と思った。

「不安」が私の「今」を潰している気がするなぁ。
「どうせダメだから・・」というのは「今」だけじゃなくて「未来」も潰していることになるんだよね。

「今があるから未来がある」
「未来のための今がある」
同じようだけれど 実はちょっと違う気がする。

未来のための今ならば、未来が崩れると今も崩れちゃうんだよね。
そして その未来は「推定」だし。

「今」どうしたいか。
「今」どう思っているか。
そんなの疲れちゃうかな?

とにかく やけっぱちをちょいと思いとどまる私なのでした。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-30 23:25 | 不妊

焦る

病院DAY

周期13日目
内膜7.4ミリ 卵14.6ミリ

・・・・・・・が
卵の形がおかしい。
三つ葉のクローバーみたいに変形している。
テトラポットのようだ。

今まで 丸い卵しかできてなかったのに・・。なぜ?

先生が「これは 排卵しないかもしれませんねぇ・・」

排卵せんかったら ET中止じゃないか・・。

今回は排卵検査薬も渡されず
次回は木曜日。
先生 あきらめているの?

出鼻を二度もくじかれて 焦る。
しかも 唯一 排卵だけは順調だった私の体に陰りが見えて 焦る。
排卵しないなんて 初めてだよ。

良いコンディションを待とう・・と頭ではわかっているけれど
モチベーションを保てるか 心配。

前に進めなくって ただただ焦る気持ち。
やれやれ。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-29 20:47 | 不妊

立ち直りは早いほうです。

落ち込んでいるのかと 思いきや・・
毎日 遊んで暮らしています。
偶然なんだけれど ご飯の約束や人が泊まりにきたりとか
立て続けに予定が入っています。
おかげさまで 気が紛れています。
もう 私 このままでいいんじゃないだろうか・・なんて
うっすらうっすら 毎日思っています。

母にすすめられた整体に行ってきました。
なんとも 左の鎖骨あたりが歪んでいて
リンパや血の流れを邪魔しているとか。
「悪いところがはっきりしているから ひょっとするとうまくいくかもよ」と
言われて ちょっと嬉しい。

・・・・・・・でも整体って高いよね・・。

移植は予定通り受ける予定です。
最後の凍結胚なので(つまりグレードが一番下なのね) ダメもとで受けることに。
月曜日に先生と日程を練ります。

「追い込まれた私」にはきっと「子孫を残すぞ」という
根本のパワーが出てくるでしょう・・。
そんなことに期待しています。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-24 21:52 | 不妊

さらに不育症検査でプラスが・・

さらに詳しい不育症検査の結果がでました。

抗フォスファチジルエタノールアミン抗体IgG  陽性

抗リン脂質抗体の検査で これがプラスになると
体に血栓を作りやすいとのこと。
つまり、妊娠しても赤ちゃんに血液が届かないということ。

今月 凍結を戻すつもりだったけれど
ショックだし、友達の結婚式と重なるし、やめておこうかなぁなんて
ちょっと弱気。

妊娠しないうえに 2つもひっかかるなんて
もう あきらめるべき?
[PR]
by yurinekko | 2005-08-21 17:32 | 不育

体と感情の関係

腹が痛くて 会社を半休までしたくせに
気功教室へ行く。
月に1回なので 休めない。

今日は五臓の特性というのを習った。
(いつも30分くらい講義がある)

感情と五臓の関係があって ちょっとおもしろいよ。

関係ありそうな2つを紹介。

肝・・・自律神経、運動神経、視覚神経などを含む働き
肝機能など血液の貯蔵量や質を調節
健康であると筋肉や爪の状態がよい、精神も安定
不健康であるとストレスや悩みを受けやすく、ことに怒りは機能を傷つける。
目が腫れ、イライラし、顔色が青ざめる。月経不順。

腎・・・ホルモンなどの内分泌系、非尿器生殖器などを含むはたらき
成長、発育、生殖に関する働きを障害に渡り司る、生命力の源
健康であると骨や歯が丈夫
弱くなると、耳鳴り、聞こえにくい、顔色がくすむ、ホルモンの分泌が悪くなる。
骨そしょう症、腰痛、排尿困難、冷えなどの虚弱体質になる。
月経不順、老化促進。
恐れの感情は腎機能を傷つける。

他は、浮かれすぎは心臓、悩みすぎは脾臓、悲しみは肺機能を低下させるそうです。
体と気持ちの関係 おもしろいね。

私はとにかく肝なので 怒ったらダメなのか~。
こんなに怒りっぽいのに。。。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-18 22:18 | 不妊

リセット

きっちり28日周期でリセット。
見事に排卵から14日目。
ただ 高温期が持続できなくなってきている。
もう最後の方の体温は 36.38とか・・。
高温じゃないやん・・と 体温計を見て突っ込む。

あれほど 自然妊娠は無理・・と思いつつも
やっぱりがっかり。
だって 今回はずっとお腹が痛かったからさ・・。
でも それは内膜症がひどくなっているだけでした。
なんていう結末!
痛み止めをキツイのに戻した。

旦那君から「どうや?」の電話。
「えっとねー、生理が来たので 世をはかなんでいるところ」
「そうか そうか」
こんな会話もいつまで続く。

今日、退職した会社の友人の出産報告があった。
彼女は1人目を6ヶ月で死産してしまって
今回は 出産するまで誰にも言わなかった。
本当に良かったね。と思った。
あきらめないでいこう。

遅ればせながら「さわぐちさんちの不妊治療な日々」という漫画を読んだ。
結局 授からなかったんだけれど とても素敵な夫婦だった。
不妊治療はやっぱり愛を高めるかもよ?
からっとしていて、でもワンワン泣いてしまう、でも最後には少し勇気をもらえる本。
読んでいない人にはオススメです。

407227318X沢口さんちの不妊治療な日々―仲よしカップルが思いがけず直面した試練とは
沢口 永美

主婦の友社 1999-12
売り上げランキング : 47,653

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by yurinekko | 2005-08-17 20:53 | 不妊

お盆ですね

旦那君とレンタル屋さんへ。
中古品のセールをしていた。
ふと目に止まるYUKIの「長い夢」

私が流産した時に よく聞いた歌だ。

「バイバイ 長い夢
そこへ行くにはどうすればいいの?
迷子になるよ 道案内してね

バイバイ 暗い雨
夢で会えたなら何を話そう
気がつけばトゲだらけだ
痛いよ」

ずっと歌詞を間違って覚えていたことに気づく。
そこへ・・を どこへ行ったらあなたに会えるの?だと思っていた。
勝手に変えちゃってたんだな(笑)  

CDの値段は ¥30だった。
びっくり。
時間が流れたんだね。
あのCDが1000円だったのは もう悲しいくらい昔の話。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-13 23:08 | 不妊

あきらめることをあきらめる

今の心境は
「諦めることを諦めて すっきり」

体外じゃないと妊娠しなくって、でも不育で。
それでも 子供があきらめられないんだなぁと思ったら
逆にすっきりしてしまいました。
あきらめたいなぁ。あきらめようかなぁ。これが しんどかったことが発覚。

そう思ったら好きなことをしようと思った。
何も代わりにはなれないんだということがわかった。

子供ができなかった。そして何も残らなかった。
私はこれが一番怖かった。
だから いろんな趣味に手を出してみたり、仕事に精を出してみたりしたけれど
何もかも、慰めや気を紛らわしてはくれるけれど
子供が欲しいことの代わりにはならなかった。

だから もう保険をかけるのはやめる。
あきらめられない。ってことがわかったし。

いつか 何かのタイミングであきらめる時がきたら、その時に何か考えよう。
リミットがきたら その時に考えることにしよう。

もう あきらめた時のことを考えなくていい。
あきらめたいなんて 悩まなくていい。
あぁ 楽だなぁ。これ。

変かな。
一時の気の迷いかな。
でも 今 すごく楽。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-11 20:32 | 不妊

血液検査を受けてきました

さっそく そっさく血液検査を受けてきました。

抗核抗体の値が高いと、他の不育症の項目にも該当してることが多いとか。
抗核抗体よりもそっちのほうが怖いそうです。

検査は血液採取のみ。

費用は¥30380でした。
前回の血液検査が¥9000くらいだったから・・。
あー 本当にお金のかかる体だ・・。

抗核抗体の治療には ステロイドを使うそうだけれど
先生はそれに待ったをかけています。
副作用のほうが悪いことがあるとか。
私もできれば使いたくないので 同意。

漢方にも行こうと 鼻息をフンフン言わせていたけれど
これまた 旦那君からストップが。
あれもこれもって、急にしたらだめよね。(笑)  

ということで 急遽 お休み周期。
のんびりしようと思いつつ いろいろ考えてしまう。

私ってば 空を眺めていても雲を数えてしまう人。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-08 22:55 | 不育

原因が見つかったことに感謝を!

一晩 泣いてすっきり。
昨夜は 前回の流産は私のせいだったんだ。ということが 本当に苦しかった。

旦那君とも話し合ったけれど、今回のETはやっぱり延期になった。
旦那君は移植前にわかって良かったやん。と言った。
確かに、医師が言うには前回アスピリンで流産を食い止められなかったので
もうちときつい治療がいるかも・・と言っていた。
だとしたら、万が一 必死のパッチで妊娠したとしても、また流産であった確率は高い。

抗核抗体について調べる。
自己免疫疾患の関係で、自分の細胞を排他すべき細胞と間違えて攻撃するらしい。
私はNK細胞がひっかからなかったから安心していたのになぁ・・。
調べていくと 肝機能の血液検査でひっかかる人が多いとか。
ふむ。これで謎がとけた感じ。
私は毎回 酒飲みでもないのに肝機能が健康診断でひっかかっていたから。
ここでしたか。という気持ち。
さらに、着床障害も関係するとか。

どんどん明らかになっていく「原因不明」だったはずの私の不妊。
この1年で、子宮内膜症、チョコレート嚢腫、多胞嚢製卵巣、抗核抗体と
どんどん出てきた。

もちろん 不育症とわかって良かった。なーんてわけはないけれど
原因が表に出てくれたことには 感謝している。
原因がわかれば対処ができるから。
「下手な鉄砲、数打ちゃ・・」じゃなくて、治療の方向性も出てくるし。
よしよし。どんどん妊娠に近づいていっていると思おう。ヒヒ。

精密検査があるようなので受けてみようと思います。
自費・・だそうですが。(涙)
まだ 何か出てくるのかなぁー・・。
怖いけれど、知らないより知っているほうがいいよね。
[PR]
by yurinekko | 2005-08-06 15:21 | 不育