<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

副作用ゲロゲロ

10/29 ヒュメゴン300 ¥12560
10/30 ヒュメゴン300
11/1  ヒュメゴン300 ¥6280

今日は副作用で 朝からゲロゲロ吐いてしまい
会社を休んでしまいました。

昨日 友人カップルが遊びに来ていたので
ついついチビチビと飲んでしまい、アルコールがダメだったのかな。
OHSSにならない為には 水分補給が基本だから
悪化したのかもしれません。。

・・・・が 医師にその件を伝えても「しょうがないよ」という感じ。
IVF周期は会社休んでもあたりまえ。って感じが時々見受けられる。
そうなんだろうな。
会社休んで罪悪感とか感じてる場合じゃないんだろうな。
私もできれば 採卵・移植の一週間なんかはお休みしたいけれど
会社に 不妊治療で・・なんて言えるわけないしね。

前回 流産を正直に話してから 仕事を幾つか外された。。と思う。
無理しなくてもいいよ。大変な時だから。って言われて
幾つか担当を渡したものが そのまま戻ってこない。
あぁ そういうことか。と思った。
確かに上司はびっくりしていたし。「子供 欲しかったの?」って感じで。
女って不便だよなぁ。
子供できたら 確かに産休・育休とるけれどさ。
その間に会社に穴ができるのもわかるけれどさ。
でも、一つの担当だって、子供じゃないけれど子供のように育てる気持ちで
取り組んでいるんだから。
だから もう 悔しいから 絶対言わない。

さて、肝心の卵は 成長遅し。
現在 14ミリ×11ミリ
まともに育ってるのが4.5つくらいで 後は小さいのが4つくらい。
前回採卵数は19個だったので お腹がパンパンだったんだけれど
今回はペッタンコ。
医師の戦略ならいいけれど 反応が鈍っているのなら困るなぁ。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-31 22:49 | 2回目IVF

毎日 注射

10/26 ヒュメゴン300 会計 翌日の時間外注射も合わせて¥12550
10/27ヒュメゴン300
10/28ヒュメゴン300 内診合わせて¥6280

注射は5本目
本当ならば 折り返し地点なんだけれど
相変わらず 卵の育ちが今ひとつ。
さすが多胞嚢製卵巣持ち。
内診では 5個くらい小さいのがゴロゴロしていた。

この様子だと 結婚記念日(11/3)が採卵かと思っていたけれど
ずれ込みそうだなぁ・・。
ついつい 仕事を休むのが気になる。

今日は電車の人身事故だとかで、
家に帰るのに2時間もかかってしまってフラフラ。
でも 頑張る

私が通っている病院の受け付けシステムが変わって
順番になると診察券番号が出るんだけれどさ・・
どう見ても 私の診察券番号より新しい番号の方が多いんだよね。
私の不妊歴もこんなに長くなってしまったか・・トホホ・・。
こんなところで 思い知ったり。(笑)  
[PR]
by yurinekko | 2005-10-28 21:24 | 2回目IVF

痛いと思ったら

痛いと思って 聞いてみたら
ヒュメゴン 300 だった。

・・・先生 飛ばしすぎじゃ?
150でいいんじゃないだろうか。
お会計も1回につき¥5500
採卵前に破産するわ・・。

HMGとヒュメゴンは違うんだろうか。
今回は副作用で 吐き気がすごい。
痛みも腕が上がらないほど。

本当に このIVFが最後の治療になればいいな。
あー苦しい。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-25 21:12 | 2回目IVF

HMG開始

ちゃんとメモっておこう。

10月21日 夜中の2時 生理開始
抗生物質を今日から。

10月24日 内診+HMG
¥7750
今日から毎日注射。
予定は11日間。

昨日から風邪。
どうも一昨日遊んだ友達の子供からもらったようす。
子供の風邪って移るとしんどいんだよね~。

結局 迷いながらもIVFスタート。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-24 20:36 | 2回目IVF

一言で言えば

一言で言えば・・
ただ 悲しかったんです。
旦那に蹴られたことが。

なんでだよー。悲しいよー。大事にして欲しいよー。って。
悲しくて悔しかったのです。

グチグチ言ったり、難しくしたりしてごめん。
自分でもわからなかったのよ。

いよいよ生理がきそうな感じ。
私はまだ迷いながら さぼったりしたけれど点鼻薬を続けています。

さすがに 蹴られた日、翌日はしてないから無理かな。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記

結局ね、今まで辛いことや悲しいことを一緒に乗り越えたことだとか
楽しい思いでとか、後 私が頑張ってきたこと・・
例えば しんどくてもご飯を作るとか、
そういうことを 全否定されたような悲しさでした。

彼はこんな人でした・・よりも、今までが嘘になることのほうがずっと辛い。

それに いまさら「実はこんなんでしたー」とか言われても
そんな「実は」を受け入れられないよ。
そんな「実は」のほうが嘘だと思ってしまうし。

いつか 旦那が足の骨を折った時に、
ギブスに「この足は悪い足です」と 何度でも書いてやろうと思う。
そして 誰かが「なんで?」と聞いたら 実はカクカクシカジカで・・とちくってやるのだ!

それを胸に 今は 臭いものに蓋をさせていただきます。。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-18 22:37 | 不妊

身内ってだけ。

日常生活というのは不思議なもので。
一週間たつと 旦那に蹴られた・・なんて遠い昔のように人事のように思えてくる。

私の気持ちも、旦那への怒りなのか自分のプライドなのか
もう判別不能な感じ。

母や友人は
それでもやっていきたい人なのか。とか
それをカバーできるいいところがあるのか。と 問うけれど
どうもそういう問題じゃない気もする。

それでもやっていきたい。という前向きな気持ちは出てこない。
だけれど 何が何でも別れたい。という勢いもない。
じゃぁ許すのね?と言われるとそうでもない。

例えば、自分の子供が本当にどうしようも無い子で
怒っても怒っても万引きをするからと言って 縁を切れるわけじゃない。
万引きは悪いことだとわかっている。
その罪を許すわけではない。もちろんその行為への背景にも思いを巡らせる。
それでも一緒に暮らしていくよね。
怒ったり、努力してみたり、時には生んだ事を後悔するようなことがあったり、
それでも親子だから。

だから、・・・それでも夫婦だから。ということなのかな。
母に「親子と夫婦は違うわよ。他人なんだから。」と言われるけれど
それは 前述の話で 主語が飼い犬で、行為がヨソ様の犬を噛む。でも同じだ。

6年も一緒に住めば、犬でも猫でも汚いおっさんでも 身内なのだ。
顔を見れば「腹 減ったか?」と聞いてしまう間柄なのだ。

この人でなければ。という思いはない。
それでも こんないいとこがあるから。というわけでもなく、
ただ この人は身内なんだ。ってだけで 私はこれからも、許しもせず、一緒に暮らしていくんだと思う。

答えにも説明にもならないけれど、そんな感想。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-16 11:58 | 不妊

IVFどころじゃなくなってきた

体外受精 危うし。
っていうか もうやめるか。

先日 旦那君とつまらないことで喧嘩して
久々に 物を投げられ蹴られた。

昔昔 彼がまだ若いコロ、ちょいと鬱が入っている時に
そういうことはあったけれども。

逆上して私も物を投げ返したり・・ってことは無く
なんで30にもなろうかっていうのに蹴られなあかんのよ。と がっくり。

旦那君は あいかわらず 反省猿になっているけれど
私達は子供を授かる・・とかいう もっと前の段階をクリアせんとあかんかも
と思ってきた。

それとも 子供がいれば彼もそんなことしなかった?

旦那君のお父さんは昔すぐに暴力をふるったらしい。
というかあの土地がそういう感じだったらしい。
遺伝か?

子供が欲しいに走って
私 何か落としてきたかな?

今回のIVFを見送るつもりです。
旦那君は続行して欲しいようだけれど
もう何がなんのかわかりません。。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-12 22:03 | 2回目IVF

未知の力

忘れないうちにメモ。

この後は生理4日目に通院。
その約10日まえから
・抗生剤(ビブラマイシン)整腸剤(ビオフェルミン)を夫婦で朝晩服用
・点鼻薬(ナファリエール)を私のみ朝・晩スプレー

採卵までは 前回と同じスケジュールで10日間の毎日HMG注射。
アンダゴニスト・・という話も出たが、次回にしましょうとのこと。
次回って・・・。おっさん 殴るよ?

採卵は2回目なので1万円引き。
毎回1万円ずつ安くなるらしい・・。

この日(生理1週間前)の会計は、内診無しで薬と点鼻薬で¥13、000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
落ち込みから復活。
旦那君もまた一緒に禁煙を頑張ってくれるとのこと。
正直 私は頑張ってきた糸がプツリと切れてしまって「もう治療はやめる」と言って
1人でワインを2本あけたりしてしまいました。
正直言うと、一度プツリと切れると回復には時間がかかるほうなので
再スタートを切っても自信が無い。
私には無理なんだという気持ちが消えないし。
でもそうは言っても時間がない。
もう採卵までのカウントダウンがはじまっているからね。

昨夜 旦那君がよくわからん話をしていた。
力を100%使わないのは人間だけなんだと。
自分では全力と思っていても 人間はどっかにパワーを温存していて
30%くらいまでしか出せないらしい。
動物は違う。100%使うから、回復するまでは1歩も動けなかったりするらしい。
よくわからないけれど 人間にはまだまだ自分の知らない未知の力があるということ。
私は もうダメだと思っているけれど、まだ頑張れるはず。火事場のくそ力を出せ~と
言われた。

・・・・・・・・・・・今回の挫折はおまえのせいだろうが。
とは 言わないが~♪

またまた スポ根な毎日に戻りそうだ。
頭の中で「おっもーいこぉ~んだぁら♪」巨人の星がかかっている。
[PR]
by yurinekko | 2005-10-09 12:54 | 2回目IVF

ボロボロ

前向きに・・というのはどうも私に合ってないようだ(笑)  
今日は自分の叫び声で目が覚めた。
夢の中で私はストレスに潰れそうになっていた。
あんまり覚えてないんだけれど。

最近イライラがたまっていて
溜まっていると まず家事に出てくる。
昨日は生卵を床に落とした。
しょうもないことなんだけれど もう嫌~ってなってしまった。

今日は病院DAY
いよいよ明日から点鼻薬開始。
点鼻薬を手にするとなぜか涙が出た。
あぁ~~ 本当のこと言えば
もう治療から逃げたいなぁ~(笑)  
もう痛いのも辛いのも嫌だなぁ~~(笑)  

ここまでなるまえに 仕事を一日でも休めば良かったのに。
でもIVFをするとどうしても有給休暇を使うことになるから
減らしたくがない為に無理して行ってしまった。
治療費を稼ごうと残業もはりきってしまった。
そして体が疲れて 心に余裕が無くなる。
悪循環だと本当に思う。

止めてると思っていた煙草を旦那君が家に持って帰ってきた。
ダメだと思いつつも1本 手が出た。
そして自己嫌悪の戦いと 楽な方に流れたい波が押し寄せてきて
あー もう しんどい。

とにかくゆっくり寝て 明日からスタートの為の気持ちを持とう。
御堂筋パレードに私の好きな キムジェウォンが来るらしいので行ってみようかな?
[PR]
by yurinekko | 2005-10-07 21:09 | 不妊

排卵痛が減った!

周期16日目
排卵したかな?という感じのオリモノ。

今回の排卵痛は腰の痛みのみですんだ。
ヨモギ蒸しが良かったのかな?それとも散歩効果?整体効果?

禁煙は無事に続いています。
なんと、今回は旦那君も一緒に禁煙しています。
(カードムダ使いの罰も込めてね)
相方の煙草が一番の難点だったので助かっています。
「俺が禁煙しないと おまえは一生禁煙できないだろう・・」
さすが!嫁のことをわかっておるな。。。

今回のリセットから採卵周期に入ることにしました。

主治医にメール相談してみたのですが
チョコ持ちの場合 点鼻薬などで生理を止めても
内膜症はあまり改善しないことが多いのだとか。
腹腔鏡も体外より体に負担がかかるのでは?という考えでした。

今はちょうど イケイケ!ドンドン!の波が(古い・・)が来ているみたいなので
乗れる時に乗っておこうと思います。
私が健康ブームに飽きない内に!(なんちゅう言い草じゃ)
後悔は・・・・・・・・・後ですればいいや~・・
[PR]
by yurinekko | 2005-10-04 22:37 | 不妊