<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

腹腔鏡検査決定

腹腔鏡手術日決定
イロイロ法事やら仕事やらで日程が合わず
結局一ヶ月後の4/27から3泊4日。
でも ゴールデンウイークにそのままかかるからラッキーと言うべきか。

500人に1人は開腹手術になると言われる。
大出血の人が時々いるんで~とのこと。
500人に1人って結構な確立じゃないか?
あぁ私そういう限定ものに弱いんだよね~・・。とちと弱気になったり。

1人部屋と2人部屋では 1日3000円違うと言われる。
弱気なので2人部屋。っていうかただのオバケ怖さに。
でも どうだろう?やっぱり1人のほうが気楽かな・・。

忘れないようにメモ。
当日は朝から心電図などで昼から腹腔鏡。もちろん朝ご飯抜き。
持っていくものは、タオルと寝巻きと生理用品などなど。
あっ、それから同意書。
「私は納得してこれを受けるので後で異議を唱えません」とな。
どうしてこうも出すのを戸惑う文章にするかな?(笑)

手術は約1時間。全身麻酔。穴をあけるのは3ヶ所。
両脇腹とオヘソ。
オヘソ~?と聞き返すけれど、通常オヘソ。と言われる。
へこんでるからいいとか。
何だか オヘソって触らないように触らないように生きてきたので急激に不安。
採卵とはまた違う恐怖。
採卵って毎日注射打ったりして体に刺激がある分、心の準備もできるのかも。
それに元から穴開いてるところからするのと、穴開けてするのとでは全然違うよね。


術前検査・・・血液検査¥6510
[PR]
by yurinekko | 2006-03-25 17:15 | ラバロ

生理がきたメモ

ここに書かないと忘れるので(笑)  

しっかり28日周期の生理。
ということは 排卵はしてるってことなのかな。
その後の問題と思っていいのかしら。

確定申告のハガキがきた。
75万円の治療費で帰ってくるのは5万円。
はぁぁぁぁぁ。
治療費高いなぁ。
本当に切実に何とかならないものかしら。

ようやく仕事に余裕ができだしたので
この生理が終わったらラバロの相談しに行くつもり。
でも 生理何日後に受診すればいいのか忘れてしまった。
4日目だったか7日目だったか。
排卵前に手術するほうが良かったのか、排卵後だったかとか。

それから最近気になる本を買いました。
「女本 ~オンナヂカラはオマタヂカラ」
ちょっと表紙が恥ずかしい・・・。(笑)  
また 感想をアップしますね。
[PR]
by yurinekko | 2006-03-17 23:04 | 不妊

いつかはできるだろう。の不思議

すっかり治療から遠ざかっているので
うっかり排卵日を逃してしまいました。

祖母が私に少しお金を残してくれていて
それを自分のために使おうと思うのだけれど
治療のことくらいしか思いつきません。
しかしそれを祖母が望むかと自分に問えば
うーん。どうだろうねぇ。

お金が尽きるまで、IVFをして、ダメでもまたして、年に4.5回して、
病院も東京まで出ていって、と
そこまでしたら授かるかもしれないなぁと思ったりします。
私がそこまでしないのは、もちろん金銭的な事情もあるけれども
「そこまでせんでも、いつかはできるだろう」と思っているからです。
不思議ですねぇ。
こんなにできないのに、どっかで「いつかはできるだろう」と思っているのです。

自分の尻を叩く手には力が入らないや・・。

ところで私のヨガは、週に1.2回10分程度・・という
怠けたものですが、
先日整体の先生に「ギリギリまで体を伸ばしても、筋肉じゃなくてスジが延びるからダメよ~」と
言われました。
私は体がやわらかくなるようにと、手足がプルプルなるまでしていたのですが
ちょっと無理しているかな?くらいが良いそうです。
呼吸が大事だそうで、その呼吸から血液、筋肉に伝わり体を良くするそうです。
そういうわけで ますます怠けたヨガになりそうです。
[PR]
by yurinekko | 2006-03-07 22:41 | 不妊