2005年 08月 21日 ( 1 )

さらに不育症検査でプラスが・・

さらに詳しい不育症検査の結果がでました。

抗フォスファチジルエタノールアミン抗体IgG  陽性

抗リン脂質抗体の検査で これがプラスになると
体に血栓を作りやすいとのこと。
つまり、妊娠しても赤ちゃんに血液が届かないということ。

今月 凍結を戻すつもりだったけれど
ショックだし、友達の結婚式と重なるし、やめておこうかなぁなんて
ちょっと弱気。

妊娠しないうえに 2つもひっかかるなんて
もう あきらめるべき?
[PR]
by yurinekko | 2005-08-21 17:32 | 不育